こんにちは。絵と文のイラストレーター、「さくらみ(さくらみゆき)」です。
こちらでは、イラスト制作風景や、日常の中のやさしい時間、
心躍るひとときを、イラストでお伝えしていきます。
<< November 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< さくらカフェ新聞 | main | ナイターの音、色、匂い♪ >>
交信する♪
花3.jpg



最近、私には珍しいこと
なんですが、たくさん
人と会っています。


再会あり、

新しい出会いあり、


感謝あり、

笑いあり、

まさかまさかの涙
(嬉しいほう)
もあり、


「今日は誰にも
会わないだろうなあ」
と思っていたら、


なぜか偶然、町でバッタリ、
以前会社で同じチームだった
同僚に会えたりもしたし、


ふだんはなかなか
触れ合うことのない、
中学生や小学生の子ども達に
囲まれて、
たくさん元気をもらったり…


そういえば、
小学校の同級生からも
メールをいただいたりも
して、


出会いが出会いを
呼んで、広がって
いきます。


不思議だなあ。


人と出会いを重ねることは
ビッグバンのよう。


別の言葉で言うと、
「ラブ注入」です。





人と会うたび、
その人のラブというか、
愛というか、世界観を
見させてもらい、

しっかり、なにがしかを
注入されて帰ってきます。


すると、その夜、
じいっと天井なんかを
眺めているうちに、
私の中で化学変化が
起こり始める。






本当は、
こうした変化や連鎖反応も、
片っ端から
「絵と文」に変換して、
言葉や絵で表現してみたい
ところですが、


大きな体験であればあるほど
噛み砕くのにも
時間がかかります。


でも、急がない。


体験がお腹に落ちていくまで、
ジタバタと言葉を探しながら、
その不思議さをじいっと
味わっている。


その感覚がまた、
なかなか幸せです。


同じように、誰かが、
「…うーんと…
 …えーっとね………」
と一生懸命考えながら、
話してくれる姿が
私は大好き。


お腹の中で、
まだ言葉にならない、
モヤモヤした想いを
なんとか形にしようと
手を伸ばしているとき、


人は宇宙をかけめぐり、


自分自身と
深く交信しているのです。





手さぐりで

つながっていけば
いいんだよ。


宇宙とも、
人とも、
自分自身とも。




すごーーーく綺麗ないろですね。
ステキです。
ちい | 2013/06/02 22:00
とても綺麗な色ですね。
「自分自身と深く交信」が深いですね。
小生も先日思わぬ再会があり、長い年月の経過がなかったかのように感じました。
また、思い出の地での、恩師からの話しは当時と変わらぬ重みがありました。


ジン | 2013/06/05 02:59
ちいさん♪
ありがとうございます!
思えば「色をさがすこと」も、
交信して見つけているのかも
しれません。

ジンさん♪
ありがとうございます!
思えば子どもの頃は、よく
わからなかった先生のお話も、
今なら、痛いほどわかるかも
しれないです。
思い出の地で、恩師の方に再会できて
良いお話が聞けて、よかったですね!
それは確かに年月を超える体験ですね。
さくらみゆき | 2013/06/05 19:22
COMMENT









Trackback URL
トラックバック機能は終了しました。
TRACKBACK