こんにちは。絵と文のイラストレーター、「さくらみ(さくらみゆき)」です。
こちらでは、イラスト制作風景や、日常の中のやさしい時間、
心躍るひとときを、イラストでお伝えしていきます。
<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ふくしまの旅(3)活火山へゴー♪ | main | ふくしまの旅(4)富岡町の風景 >>
大槻さんちのきゅうり♪おいしい!
「福島の旅」完結編の前に、
たまちゃんから教えていただいた
お話をひとつ♪

前回の記事で、
あの、モクモクとしている
一切経山の裏に、
五色沼という湖があると
書きましたが…


なんと、福島県には
五色沼が二つある
んだそうです!


福島市の五色沼は
別名「魔女の瞳」「吾妻の瞳」
と言われる湖で、
ホームページで見るとこんな感じ。
 →コチラ

キレイだ〜

ゴルフで言うバンカー
みたいな形!?
山の神様たちがゴルフをするのに
うってつけかも。

湖の向こうに
広がる山並みも含めて、
すごい絶景なんだろうなあ。


一方、裏磐梯のほうの
五色沼はこんな感じ。
 →コチラ

おお!
こちらは5つの沼なんですね。
微妙に違う青の湖が五つある、
と…。

私が以前訪れたことがあるのは、
どうやら裏磐梯の五色沼
だったようです


面白いことに、
高い山の上には
結構、湖が多いんですね。

その理由、何故だか皆さん
ご存知ですか?





…私も知らなかったので、
調べました


なるほど〜。
標高の高いスイスの湖も、
箱根の芦ノ湖も、
日本一大きな琵琶湖も
みんな、巨大な水たまり
なんですね。

となると、お魚はどこから
やって来たんだろう!?
…ああ、興味はつきません!


ところで
五色湖の情報を教えてくれた
たまちゃんなんですが、
先日、箱一杯のきゅうりを
送ってくださいました

ご覧ください、この
見事なトゲトゲ!

新鮮さの証です。



早速、サラダに入れて
バリバリといただきました。

切って行くそばから
良いにおいがして、
めちゃくちゃ美味しかった!!!


先日いただいた
福島の桃.JPG
安斎果樹園の桃もそうですが、

今、福島のお野菜や果物ほど、
丁寧に除染し、
丁寧に放射線量を測って
出荷しているものは、
ないんじゃないでしょうか。

そんじょそこらのお野菜や
果物より、
よっぽど安全な気がします。


しかも…ウマイ

(微量放射性測定結果:
 今回も「検出せず」)

あの人気漫画家の
西原恵理子さんも
「今まで食べたきゅうりの中で
 一番おいしかったのー」と
おっしゃったそうですが、
よくわかる!


私はきゅうりの浅漬け、
ぬかみそ漬けも
大好きなので、
ご飯が進みすぎて、
ちょっとヤバイ!?


ご近所さんにも
お配りしたのですが、
大好評でしたよ。


皆さんもぜひ、召し上がってみて
ください。
幸せな気持ちになれますヨ





ふくしまの旅、
最終話は、次回更新しますね。


JUGEMテーマ:今日の*おいしい*

 
大槻さんちのきゅうり、
福島市でシェフをしている友人に聞いたところ、日本一と言ってました。
プロの人も絶賛するきゅうり、一度食べてみたいものです。
ジン | 2014/09/10 02:44
ジンさん
ええー!!ほんとに?
やっぱり有名なんですね!
大槻さんちのきゅうり、
本当に不思議なほどおいしいんですよ。
今度、そのお店の名前、教えてくださいね。
さくらみゆき | 2014/09/13 12:41
COMMENT









Trackback URL
http://sakura-miyuki.jugem.jp/trackback/1588
TRACKBACK