こんにちは。絵と文のイラストレーター、「さくらみ(さくらみゆき)」です。
こちらでは、イラスト制作風景や、日常の中のやさしい時間、
心躍るひとときを、イラストでお伝えしていきます。
<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< かがむ、かがみきる | main | 冬の風邪対策♪ >>
武相荘へ


朋友と3年越しで
「絶対に行こう」と約束していた場所、
武相荘(ぶあいそう)へ、
やっと行くことができました。
    →武相荘

白州次郎さんのことも、
正子さんのことも、そんなに
詳しいわけじゃないけれど、
なんだろう…
想像していた以上に良いお家でした。

立派で、素晴らしいというよりも、
大切にされてきたのがよくわかる家
だったなあ。



わが家の古ぼけたマンションも、
耐震強度などの問題から
建て直しの是非が問われ、最近は
頻繁に「住民検討会」が行われる
ようになってきました。

思い出の沢山つまったこのすみかも、
そう遠くないいつか取り壊されて
全く違う姿に変わってしまうんだ…

そう思ったら急に淋しくなり、

家を津波で流された
福島の友人のことを思ったら、
涙が出て止まらなくなりました。


✳︎

ゆく河の流れは絶えずして、
しかももとの流れにあらず。

淀みに浮かぶうたかたは、
かつ消えかつ結びて
久しくとどまりたるためしなし。

世の中にある人と住処と、
またかくの如し。

✳︎

うたかたに例えられた人間の一生。

だけど実際の人生とは、
はかなくもなく、
そうそう簡単に消えるものでも
ないもんね。

諸行無常のこの世だからこそ、
ひとつひとつのことを、
しっかり味わって生きたい。


まずは、秋の空気を
いっぱいに吸い込んで、
深呼吸です。








街は今、いちばん美しい季節を
迎えています。

深呼吸、深呼吸!


JUGEMテーマ:東京散歩

先日、鶴川に行く用事がありましたが、こんなに素敵な家があるのは知りませんでした。

「ゆく河の流れは絶えずして、
しかももとの流れにあらず」
子供ながらに、いい言葉だと感じました。

改めて、毎日を大切に過ごしていきたいと思います。ありがとう。
ジン | 2014/11/21 06:59
ジンさん

鶴川に行く用事があったんだね!
あそこは、なかなか、人の目に
止まりにくい駅と場所です。
でも、素晴らしかったですよ、武相荘!
もとは農家だったそうで、
書斎なんかも、とても良かった。
また訪れる機会があったら、ぜひ
足を伸ばしてみてくださいね!

鴨長明を教えてくれたのは、
神部先生だったか、中学の田辺先生
だったか…。大人になって古典を
読むと、さらに味わい深いよね。
さくらみゆき | 2014/11/30 21:34
COMMENT









Trackback URL
http://sakura-miyuki.jugem.jp/trackback/1610
TRACKBACK