こんにちは。絵と文のイラストレーター、さくらみゆきです。
こちらでは、イラスト制作風景や、日常の中のやさしい時間、
心躍るひとときを、イラストでお伝えしていきます。
<< February 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>
<< 青い空と、卵の中の魂と… | main | 中野の坊主バーイラスト >>
歩くのも道場

捨てて気分転換

テレビも切り捨て









お茶室の床の間には、

フジバカマが生けられていて、

お軸は面白いものが

かかっていました。





「一鉢 千家飯 

 歩々 是道場」

(泥龍老師)

お坊さんたちが「ほ〜っ」と
言いながら托鉢する姿が
ユニークに描かれています。


歩くのも道場。


生きるのも道場。



絵を描くのも、

仕事をするのも、

そうそう、恋愛も、


人生、是、みな道場だね。


「仕事も恋愛も道場」とはその通り。
後者の方はいまだに初級かも笑
気分転換がなかなかできない、自分にとって
一度捨ててスッキリさせることが必要だと感じました。
ジン | 2016/10/25 00:35
ジンさん
気分転換って、かなり思い切って別人格にならないと、なかなかできないものですよね。捨てると、結構スッキリしますが、まだまだ、きりがないです…(笑)
さくらみゆき | 2016/11/10 19:37
COMMENT









Trackback URL
http://sakura-miyuki.jugem.jp/trackback/1799
TRACKBACK