こんにちは。絵と文のイラストレーター、「さくらみ(さくらみゆき)」です。
こちらでは、イラスト制作風景や、日常の中のやさしい時間、
心躍るひとときを、イラストでお伝えしていきます。
<< November 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< みなさま体操の時間です(^0^) | main | もっとシンプルに行こう >>
皇居、行きますか?
1

う〜〜ん  ビュ〜〜



2

かつて、
千代田区の公立中学に通っていた私は、

冬になると、マラソン大会に備えて、
よく、この皇居のまわりを
体育の時間に走らされてました(笑)。

確か一周、4.8キロくらいだったかな。

一周30分くらいで走れる距離です。


大人になった今は、
大好きなお散歩コース。


残念ながら、
この風光明媚な辺りが、


皇居の周りでもっとも大気汚染の激しい
「三宅坂交差点付近」なんですけどネ〜



道路の向こうには、最高裁判所と、国立劇場が
あります。

3





8

コチラが「半蔵門」。


この門は2重になっていて、
天皇陛下と皇后陛下が、その内側の門のほうを
仲良くお散歩されているシーンが、先日
テレビで放映されていました(^0^)



そして、
この門のすぐ横からが「千鳥が淵公園」
のエリアになります。


千鳥が淵というと、
お花見が有名ですが、


お花見で歩ける地区は、基本的に
高速道路が見える辺りまでで、
千鳥が淵は、千鳥が淵でも、そこは
「千鳥が淵緑道」と呼ばれる場所なのです。

ここは、そこからだと
けっこう距離もあるので、
いつも、あまり人がいないんですね。


マラソンランナーも
公園の外を通るので、
公園の中はとても平和。


ゆっくり、ゆっくり、

何かを確かめるようにして歩いていける場所。




4
(石垣の中の白く飛び出した所が先ほどの半蔵門)




5

一般に「皇居」と呼ばれるエリアの中でも、
正真正銘の「皇居」の部分が、
お堀の向こうには広がっています。




ちょうど公園のまん中に、
ちょっとだけ、せりだした高台があって、



私は、よく、そこから
お堀の水を覗き込みます。



6


ん〜。。。たゆたう、

たゆたう。。。



ほ〜っ


ずーーーーーっとここにいたいなあ。。。




と、たゆたう私。


3メートルも後ろには、
ひっきりなしにダンプカーや
トラックやタクシーが走っていて、
騒音は、ものすごいんですけどね。




7



春には八重桜が満開ですよ。



春
(少し前の写真↑)



残念ながら、
最近は、ちょっと、
猫ちゃんのオシッコが
臭くなってきてしまったこの場所…(笑)



夏になると、
猫ちゃんたちは、てきめんに
オシッコが臭くなりますね。

ま、それも自然の理(ことわり)かぁ。



だけど、


きっとまた私、



ここに来てしまうだろうなあ。
お堀の水と会話しに…。


6



何にもない。

何にもない。


だから、心にさざ波が起こる。

そんな、とっておきの場所。



JUGEMテーマ:東京散歩





あ〜。なつかしい皇居だ!!!
会社員時代毎週のように走っていたなあ。
最短記録は1週20分だったような気がするぞ。

キク
kiku | 2009/05/23 01:25
キクちゃんのようなひとがいっぱい
走ってますよ。
8周くらい、軽く走る人もいるみたい。

麹町の駅の上には、皇居マラソン専用の
ランナーズステーション
(シャワー、ロッカー、自転車スペース完備)
というのが出来てました。
神保町にもあるみたいです。
さくらみゆき | 2009/05/24 09:05
COMMENT









Trackback URL
トラックバック機能は終了しました。
TRACKBACK