こんにちは。絵と文のイラストレーター、「さくらみ(さくらみゆき)」です。
こちらでは、イラスト制作風景や、日常の中のやさしい時間、
心躍るひとときを、イラストでお伝えしていきます。
<< November 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< より詳しいプロフィール | main | 秋月の大殿さま、感動のお話(その2) >>
さくら大殿さまに会う(その1)
おてんき秋月を訪ねて…第2話ーーー


突然ですが、 みなさんは「お殿様」に会ったことって、
ありますか(^^)? 

 秋月は、「福岡の小京都」で「城下町」。

…とくれば、 すでにお気づきの方もいらっしゃる
と思いますが そう、秋月は、非常に歴史のある町なんです。 


 それが証拠に、なんと、 徳川家康の時代から
14代も続いている 「筑前秋月・黒田藩の大殿様」
が 今もご健在でいらっしゃるのですよ!! 


 じつはワタクシさくらは、このお殿様に、先日、
 お目見えしてまいりましたっっ

(@▽@)ゞ

じゃーーーーーん!!

大殿様 



   これは、戦後、日本政府がパスポートを

  いかがですか? 素晴らしい風格をお持ちの方でしょう

この方こそ、筑前秋月黒田藩14代藩主、
黒田長栄(くろだ ながひで)様
です。

九州マップ小
(ちなみに筑前秋月とはコチラ♪→)            


 


このお方が…、もう、ほんとうに素晴らしい方なのですよ(^0^)!

 ほがらかで、ユーモアたっぷりで、
 おてんきいつもニコニコ。
 あたたかくて、謙虚で、イキイキとしていらっしゃる。


御年82才で、視力は1.2。
大きな鞄も、片手でひょいっとお持ちになり、
カッカッカッと、大股で歩いていかれます。

その凛としたぴかぴか輝きは、まさに大殿様。
でも、それでいて、本当に親しみやすい方なのです。

 
 私はと言えば… もはや「ぴかぴかてんじょうびと」
 とご一緒させていただいているような気分(*^▽^*)


雲の上にいるような、そして、
大殿様のほがらかで優しいオーラに包んでいただいているような、
ふわ〜っとした
気持ちになってしまうのデス(^。^)






大殿様きっと、民衆に愛されたお殿さま
とは、こんなお方のことを言う
のでしょう。



さて、大殿様は、その日、
秋月小学校の5、6年生を
前にして、こんなお話をしてくださいました。



秋月小学校2

大殿さま
「(スライドを見せながら…)これ、誰だかわかる?」

子どもたち
「…」

大殿さま
「これはね、みんなと同じくらいの年のときの
 私よ」

子どもたち
「へぇ〜!」

(「史跡:眼鏡橋」のスライドを見ながら…)

大殿さま
「…ここ、どこだかわかる?
 そう、みんなも知ってる、秋月の入り口の眼鏡橋。
 今も変わってないね。

 私が、大学生のとき、初めて東京からココ、秋月に
 やっきてきたとき、
 この眼鏡橋の上に、小学生の皆さん、中学生の皆さん、
 消防団の皆さんが、ずらーっと2列に並んで待っていたのよ。

 びっくり仰天したんだけど、
 皆さんが『殿様が帰ってきた!』って喜んでくださってね、
 わーっと拍手してくださって、
 私はこの列の間を一人、歩かされちゃったの。
 とても感動しました」
 
(一人の人物がスライドに映る)

大殿様
「…これ、私のお父さん。」

子どもたち
「へえ〜!!」

大殿さま
「似てる?」

子ども(一人)
「…なんか、似とうような気がする!!」

こんな和やかな会話がしばらく続き、子どもたちがぐっと
引き込まれてきたところで、大殿さまのお話が始まりました。

  「昔、戦争が終わって、まだ日本の将来も
   どうなるかわからないという頃ね、

   『お前、このまま日本にいても
    どうなるかわからないから、アメリカに留学して
    勉強してきなさい。
    行きの渡航費だけは出してあげるから』

   と言われたの。

   そこで、私は横浜から船に乗って、11日かけて
   サンフランシスコに行きました。
  
   パスポート番号は130番。

   発行するようになってから、海外に出かけた人は、
   わたしの前に、まだ129人しかいなかった

   ということね。


   さて、サンフランシスコに着いたはいいけど、
   手元にはもう、5ドルしかお金がない。

   そこで私が何をしたかと言うと…」



→(…つづく♪)



こんにちは。ご無沙汰してます。
縦書きの新鮮さに「はっ」としました☆
ブログ再開したのでマネしちゃぉ〜(笑)
大殿様のお話の続きが楽しみです♪♪
いいですね〜。縦書き。

いつもこんなふうに横書きで文字打ってるからか、
たまに原稿用紙に縦書き・手書きで文章書くと、
身もだえするほど気持ちいいんですよね〜(*´∇`*)



おさかな | 2006/10/02 23:12
◆■◆マッキー、おさかなちゃん、コメントありがとうございます♪

>>>マッキーお久しぶり! ブログ見せていただいたら
さらにマッキーがかっこよくなっていた!!(^▽^)
うれしいな♪
ブログは早速、サイドバーに登録させてもらったよ。

>>>おさかなちゃん
そうなのそうなの(≧▽≦)
私は、横書き文字を制御文字で色つけするのに
すごく時間かかっちゃうんだけど、
この縦書きバージョンは画像でアップするため
すっごい操作が楽なんだよー!
見た目も楽しいし、ときどきちょっとずつ使っていく
つもりです♪
さくらみゆき | 2006/10/05 18:57
COMMENT









Trackback URL
トラックバック機能は終了しました。
TRACKBACK
海外留学(アメリカ、イギリス、オーストラリア、カナダ、中国、韓国、語学)の完全オススメ情報
海外留学(アメリカ、イギリス、オーストラリア、カナダ、中国、韓国、語学)の完全オススメ情報 | 海外留学(アメリカ、イギリス、オーストラリア、カナダ、中国、韓国、語学)の完全オススメ情報 | 2006/10/02 20:18