こんにちは。絵と文のイラストレーター、「さくらみ(さくらみゆき)」です。
こちらでは、イラスト制作風景や、日常の中のやさしい時間、
心躍るひとときを、イラストでお伝えしていきます。
<< November 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 靴はきつめのほうが疲れない!? | main | 銀座でヒレかつ、いきますか? >>
お悩み相談してみます?
じゃ〜〜〜ん

(雑誌「ダーナ」9月号より)


「読書のすすめ」の清水店長です


清水店長は面白い人で、
電話に出るのひとつとっても
毎回何かしらひねりのある返事をしてくださって
思わず笑っちゃいます。

ときどき、渋い声で演歌が聞こえてきたり、
いかにも日本人らしい英会話が聞こえてきたり、
先日の民主党代表選挙のときは「はい、菅直人です」
と出てくださいました。


そんな、ちょっと笑える変化球を投げてくださる
清水店長なんですが、
私がいつも、びっくりするのは、店長が
誰かの悩み相談に答えているのを小耳にはさんだ
ときです。

はっとするほど、人と違うことを言うんですよ。

そこで180度人生が変わってしまう方もいるくらい!



そんな清水店長のお話が、
大手書店さんで聞けちゃう機会がありますヨ!

ぜひ、お電話でご予約のうえ、お出かけください(^0^)

あなたのお悩みにズバッと効く本も紹介してくれること
請け合いマ〜ス!



◆9月25日(土)ブックファースト新宿店『しあわせ読書のすすめ』
  刊行記念清水克衛トークライブ&サイン会
  ※お電話での予約はできませんのでお気をつけください。
 http://www.tg-net.co.jp/nyujo/new/news100831.html 



◆9月26日(日)ジュンク堂大阪本店『しあわせ読書のすすめ』
  刊行記念清水克衛トークライブ&サイン会
 http://www.tg-net.co.jp/nyujo/new/news100827.html 




JUGEMテーマ:オススメの本


追伸:前回の記事の、
   靴は少しきつめのほうが、足が
   疲れにくくなるというお話ですが、
   その後も実験を続行中です。

   慢性化していた足の痛みが
   嘘みたいに消えてしまったので
   「うわ〜、やっぱり靴がすべての
    原因だったのか〜」
   と、納得するやら、
   今までの無知だった自分に
   改めてあきれるやら。
   
   おそらく、ゆるめの靴に、
   靴下を二重履きしたり、
   インソール(土踏まずを押し上げ、
   指が開くお助け機能付き)を使って
   自分で調整するようにしているのも
   良い結果につながっている気がします


COMMENT









Trackback URL
トラックバック機能は終了しました。
TRACKBACK