こんにちは。絵と文のイラストレーター、「さくらみ(さくらみゆき)」です。
こちらでは、イラスト制作風景や、日常の中のやさしい時間、
心躍るひとときを、イラストでお伝えしていきます。
<< January 2007 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
カツジさんから離れ子どもに帰る…!?

やっほ〜ラブ今日は、活字断ち、略してダンカツ
体験記の第3話で〜す(^0^)
(これまでの話→第1話第2話

活字断ち体験記3−1


活字断ち3−2活字3−3活字3−5活字3−6活字3−7活字3−8

活字3−9


ちなみにこの方法は、ふだん活字に
どっぷりはまっている人ほど効果が大きいんだそうですよ。

私でさえ、思いも寄らないものが出てきた感じだったから、
もしも「あー、今日も会社かぁ…」って朝思ってるような
会社員のかたがいたら、尚更気づくこと多いかも〜!


  あなたの奥から、何が出てくるのか…
  楽しみラブですねっ(≧▽≦)

  すごい予想外のささやき声が聞こえるかも。。。
  きゃ〜〜〜っ星



日の出活字断ちのワークが書いてあった本
「ずっとやりたかったことをやりなさい」著:ジュリア・キャメロン
(サンマーク出版)は、こちらのインターネット本屋さん
お求めくださ〜いラブ(初めての方は↑新規登録で、
お届け先の住所などを入力してくださいね)
こないだ見たら、残りあと2〜3冊だったポン(^0^)お早めに〜!!

活字3−10   
    ↓
    ↓
最終回に向けハゲましのクリックを(^▽^)


ありがとちゃんでしっ o(^▽^)o
最終回までがんばるポ〜ン!!
ああカツジさん…わたしを追わないで…(2)
たいへんお待たせしました(^▽^)
「活字断ちの効能」の第2話で〜す!
(第1話はコチラをど〜ぞ)

活字断ち体験記2−1活字断ち2−2

追加コマ

活字断ち2−3活字断ち2−4



活字断ち2−5

追加コマ2

活字断ち2−6活字断ち2−7

…いろんなことがわかった「ダンカツ」。
なかなか奥が深いです。


そうそう、あとね、ダンカツ中は
活字断ち2−8

のんびりぼのぼのラブもいいもんヨ〜。。。(^o^)


さて、「ダンカツ話」は完結まであと2回。
えっ長い!? 皆様どうぞ、笑っておつきあいくだされ〜。
    ↓


ありがとちゃんでしっ o(^▽^)o


日の出ダンカツのきっかけになった本「ずっとやりたかったことを
やりなさい」著:ジュリア・キャメロン(サンマーク出版)
は、ぜひこちらの本屋さんでお求めくださ〜いラブ
(初めての方は↑新規登録で、お届け先の住所などを入力してくださいね)

ああ禁断の活字ちゃん…(1)
活字1−1活字断ち1−2
「ツイてる古本・越後屋」佐伯さんの「ついつい本を
買いたくなっちゃう危険なブログ」は…→コ・チ・ララブ
活字断ち1−3活字断ち1−4活字断ち1−5

「本の越後屋」さんは、東京の府中市にあります(^o^)
お近くの方は行ってみると、めちゃ楽しいですよ〜!
最寄り駅 分倍河原(京王線・JR南武線)徒歩7〜8分 地図はコチラ

断活字、略して「ダンカツ」!?@1週間〜10日間
さあ行方やいかに!?
    ↓


ありがとちゃんでしっ o(^▽^)o
(このまま続きを読みたい方はこちらをド〜ゾラブ第2話第3話第4話


カレンダー


遠いの〜ぅ!遠野イラストマップ
長かった遠野のイラスト&ルポの
「シメ」、まいりますよ〜(^▽^)
これまでの旅の行程は下記にて
第1話「カッパ淵へ」
第2話「運万さんと出会う」
第3話「伝承園のオイシイもの」

それでは今日も、Here We Go(^^)
==============================
遠野4−1遠野4−2

遠野イラストマップ4−3−1

まずは↓ぐーっと下にスクロールして
「スタート」
の所から↓道をたどってみてね。
遠野イラストマップ4−3−2
                今度↓は、右側から左へ(^0^)
遠野イラストマップ4−3−3
サムトの婆って、どんなお話?→サムトの婆の民話
…たった30年くらいで婆にならないでほしいと思ったのは
私だけか!?

遠野イラストマップ4−3−4
↑いますね〜、太郎カッパみたいな人。プププ☆

遠野イラストマップ4−3−5

遠野4−4


  …ぷっはぁ〜〜〜 \(^▽^)/ (深呼吸〜〜)

いかがでしたか?遠野の旅(^^)

私の場合は前泊し、
早朝から一日で回るという行程でしたが、
2日くらいかけて、
レンタカーなどで回ったら
もっともっとディープなものに
会えるかもしれません(^。^)


日の出ちなみに、遠野を旅する前日は、
同じ岩手県の宮沢賢治のふるさと「花巻」
旅してきました。
(「新花巻」駅から「遠野」駅まで
 JR釜石線で約1時間40分)
そのときのイラスト&ルポは
コチラ(^0^)ラブ
  →宮沢賢治の足跡をたずねて…イーハトーブ花巻への旅


ああ〜、岩手、楽しい旅だったなあ!!
ありがとちゃん♪



遠野カッパ淵から伝承園へ
遠野のイラスト&ルポ、ジョギング続き第3話です(^0^)

ちなみにこれまでのルポの
第一話はコチラ
第二話はコチラで〜す。

そいでは早速はじまりはじまり♪
=============================
遠野3−1遠野3−2遠野3−3遠野3−4遠野3−5遠野3−6遠野3−7遠野3−8遠野3−9遠野3−10



…つづく
民話のふるさと、遠野のカッパ淵(2)
今日は、遠野のイラスト&ルポの続きで〜す(^0^)
昨日の記事はコチラをどうぞ♪

遠野2−1遠野2−2遠野2−3遠野2−4遠野2−5

…つづく
民話のふるさと、遠野のカッパ淵(1)



遠野タイトル
岩手県「遠野」へのアクセス:
(東京からの場合)約5時間6分 片道13840円
東京→(JR新幹線)→新花巻→(JR釜石線)→遠野



●遠野と言えば…「まず、かっぱ淵!」の巻●

遠野1遠野2遠野3遠野4



遠野5遠野6カッパ淵スケッチ

私を惑わす愛しいヤツ(2)
みなさまこんにちは〜ラブ
今日も、昨日の記事の続きで、小鳥の
ぴーちゅうのお話ですヨ〜(^▽^)
  
さて…

ぴ−ちゅう6ぴ−7ぴ−8ぴ−10ぴ−11ぴ−12ぴ−13

今朝の↓ピーちゅうでしっラブ
ピーちゅ写真
ず〜っと長生きしておくれ!!
と、願う私なのでありました。。。

(おちまい)

ぴーちゅうと飼い主の愛に一票!?ラブ(^▽^)
  ↓↓↓


ありがとちゃんでしっ(^▽^)♪♪


カレンダー
私を惑わす愛しいヤツ(1)
ぴーちゅう1ピー2ぴ−3ピ−4、5ピー写真      
ピーピーピー!最近のうちのピーちゅうラブ



うちの可愛いコのお話は
まだ明日も続きま〜すラブ
  ↓↓↓


ありがとちゃんっ(^▽^)♪♪


カレンダー

神田明神であま酒
おてんきあけましておめでとうございま〜す
(^0^)



1月4日の東京、だいぶ賑やかになってきました!

街がにぎやかになったということは…
神社の人出は、だいぶ少なくなったはずっ(≧▽≦)v

…ということで、行ってまいりました、明神さま♪
江戸っ娘さくらは、こちらの神社の氏子でございます。

御茶の水の「聖橋(ひじりばし)」を渡っていくと…
写真

あれれっっ! 予想に反してすごい人出かも!?
写真


明神さまは、お江戸の三大祭りで有名ですが、
結構こじんまりした神社なんですよ。

そんな小さな神社が、今日は人の頭と背中で
真っ黒にうまっています!
写真(注:黒いところ、
漆黒の闇のようですが、みんな人です)


  …どうして、こんなに人が多いのでしょ?



その答えは…



参道に並んでいるとき発見(^0^)ゞ


ここに、その答えのヒントになる写真をば、
並べてみましょ〜!
わかるかな〜???

  ↓
前を向いても〜
写真

後ろを見ても〜
写真

横を向いても〜
写真


そう! そうなんです〜〜!
本日より仕事始めの、スーツ姿のおじさま、
お兄さま方がずら〜〜〜り!
会社ぐるみで初詣されているのです。

これは、丸の内、秋葉原、御茶の水など108町会を含む、
東京のオフィス街に位置する神田明神ならではの
風景なのかもしれません(^▽^)

どの人も笑顔で、
「社長! 待ってください〜!!」とか
「おーぅ! みんな、そろってるか〜?」
など声をかけあったり、
「あ、会長さん、今年もよろしくお願いいたします〜!」
なんて、深々と腰を折って
ご挨拶をしたりしています(^^)


  …じつは私は、亡き父がサラリーマンだったせいか、
  会社務めのおとーさんたちを見ると、
  わけもなくキュンとしてしまう所がありまして…(^^)

  よく、テレビ中継で、新橋駅前の
  酔っぱらったサラリーマンの方たちが、
  頭にネクタイを巻き、赤い顔して
  「今年の巨人は〜は〜ああ〜〜だめだあ〜!(がっくし)」とか
  言ってるのが映っていますが、
  ああいう、ニッポンのがんばるおとーさんたちが
  大好きなんだよね〜ラブ

神田明神に集まっている会社員の人たちも、みんなニコニコして、
と〜ってもいい感じ(^^)
見てるだけで、私の方までシアワセいただいちゃいました。

そして、ついに列の最先端へ…

写真


ふりむいてみて、びっくり!!

写真

写真

おおー!! 誰の頭の上にも、均等に
神様の光が降り注いでいますね!!

写真

写真


わざわざ、お願いごとをしなくても、
おまいりの列に並んでいるだけでも、
神様の愛は、いつだって皆さんの頭の上に
降り注いでいるんですよ〜〜〜(=^0^=)

  神様ステキ♪

…さて、おみくじの列からは
こんな会話が聞こえてきました(^^)

「あ〜、先輩! やばいっす! 財布ん中、
 万札しかないです。おみくじ代の2百円、
 おごってくださいよ〜!」

「おめえよ〜、何言ってんだよ!! おみくじは、
 自分の金で払わなきゃ意味ね〜だろ〜?
 くずしてもらえばいいじゃねえかよ!」

「あ、たった200円なのに〜ぃ!
 それに、先輩の列の巫女さんの
 ほうがキレイだ。ずるい。変わってくださいよ!」

「おまえさ… その他力本願、今年は何とかしたほうが
 いいぜ、マジで!!」

うふふふふ。こういう、仲のいい先輩後輩ならではの
会話っていいよネラブ 
そして、おみくじの結果をみんなで見せ合いっこ。

写真

楽しいね〜!!
新年早々、みんなでワイワイ(^▽^)ガヤガヤ。
そして、そのまま社員全員で、屋台で宴会へと突入のようすです。。。

写真

写真

「今年も仕事が始まった!
 みんなでお祝いして、また力を合わせてがんばろうぜ!」

がんばれ〜〜〜!! ニッポンのおとーさん!!
ニッポンのサラリーマン! ニッポンの経営者の皆さん!
ニッポンを支えるすべての男たちを支えるおかーさん!!

さくらは、ニッポンのがんばる人を応援しますっっ(^▽^)ゞ

それにしても… ああ、幸せって、まさに
こういうスタートのきれることを言うのであって、
これ以上の何ものでもない気がするなあ。

ラブなんだか、新年早々、
いい気をいっぱい分けていただきました!!
ありがとちゃんっっ(^▽^)

みなさんの上に、
たくさんの愛と幸せが降り注ぎますように。。。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ところで、みなさまは、おみくじは引きました?
私は「末吉」。すごく満足(^▽^)♪
書いてあった言葉は、えーっと…
「静かに座って息を数えることこそ、御法である」
とゆ〜ような…

う〜ん…
そりは瞑想するといいってことかしらね!?

そして、出産は安産だとか…
やったあ!!   って…関係あるのか(^^;)

とにかく、神田明神名物の「天野屋さんのあま酒
(1杯350円)」と、大阪焼きを(1個200円)
をいただいて、アトリエに帰ってまいりました〜。
これで今年も一安心ね♪


ランキングも安心クリックで今年もよろしくです〜ラブ
  ↓↓↓



ありがとちゃんっ♪♪ 今年も更新がんばりま〜す(^0^)

ホームページの画像も
ちこっと変えましたよ(^^)新年のご挨拶、お雑煮バージョン。
よろしかったらクリックして見てみてネ!↓
お雑煮